東京・千代田区の医療コンサルティング会社|株式会社エムエフティー

MFT会社概要
株式会社エムエフティーの事業内容/MFT's Service
病院新築移転(建替)の基本構想・運用計画支援
■過剰投資の防止を強化(コスト削減)
■業務をアウトソーシングするため業務のスピードと余分な時間とコストをカット(スピード化)
病院建替(新築移転)コンサルティングの流れ
病院新築(建替)設計・建築支援
設計・建築を具体化するにあたり、従来の発注方式では膨大な無駄を発注者が負っています。
プロジェクトを通して不透明なことが多く、発注者がプロジェクト全体を管理・把握するのは難しい状況です。
エムエフティーでは、こうした従来の無駄を徹底除去し、発注者にかわって最大限の利益を考え、理想的なプロジェクトを推進します。
病院新築のコンストラクション・マネジメント(病院新築設計・建設支援)

 コンストラクション・マネジメント導入の役割と効果

コストの透明性向上
設計の検討や工事発注方式の検討、工程管理、品質管理、コスト管理などの各種のマネジメント業務の遂行
各種マネジメント効果による適正価格の把握
発注プロセスの透明化
談合などの不正行為防止
監督・検査業務の充実
発注者内技術者の教育・訓練(マネジメント能力向上)
医療機器整備支援

 医療機関様の新築移転における問題提起

過剰な設備投資

現場からの希望品目が多く、機器の事業予算との乖離が埋まらない。価格交渉も難航し、なかなか予算圧縮出来ない。

イメージしずらい移転

移転時の運営、移設物品の選出、機器移設方法、普段行われない特殊な業務が多発してしまう。

システムの課題

ベンダー主導で導入計画が進んでおり、高額なシステム費用が発生してしまう。
投資に対する経営指標の改善に結びついているか疑問。

 項目別スケジュール

医療機器導入までの流れ

 建替整備支援コンサル起用のメリット

過不足のない物品調達・購入価格の低減の実現

購入予定品目が多く、予算の圧縮が困難な医療機器や物品について、経営計画や運営方針との合致をするべく「採算性」・「機能の評価・精査」の面から総合的な検証・分析を行い、 導入コストの削減を実現します。

スムーズな導入、追加工事削減の実現

建築工事(一次側工事)と機器工事(二次側工事)の間のあいまいな施工範囲・責任範囲を明確にし、フェアな指示系統を確立し効率的な機器導入工事を実現します。
また、設計段階で機器を限定せずに、最大公約数での設備条件による機器選定によりコスト削減を実現します。

移設・購入のトータルコンサルによる設置漏れ、混乱の回避

「人」「物」「情報」の3区分立で移転計画を策定し、医療機器・物品の搬入から患者搬送、備品・什器の引越作業まで詳細な計画、マニュアルを作成いたします。
病院運営業務の外部委託選定支援

 戦略的アウトソースリストラクチャー

医療機関様においては、施設管理・警備・清掃・滅菌業務・会計業務等多種多様な業務を外部委託にて運営しています。
しかし、業務委託を活用してもコストが削減出来ない、受託者(業者)からの有効的な提案がない、職員の業務負荷が減らないなど、 導入当初に期待していたアウトソーシング効果を得られていないケースは少なくありません。

株式会社エムエフティーでは、委託者(お客様)に最適な業務範囲や期待メリットを策定し、効果的な業務委託を実施できるよう、 リストラクチャリング(事業の再構築作業)いたします。

 戦略的アウトソースリストラクチャーの利点

エムエフティーの豊富なノウハウにより管理体制の安定化

  • 病院スタッフ様の業務軽減が図られます。
  • 安定的な管理が実現。
  • 時代の動きに即したご提案を都度差し上げることが可能です。
  • コスト削減への早道

  • 必要最低限のサービスプランの策定で、契約額の圧縮が可能です。
  •  戦略的アウトソースリストラクチャーの流れ

    病院運営業務の外部委託サポートの流れ

    Copyright © 2016 MFT Inc. All rights reserved.